長期研修

  • 2018年06月06日(水)

    長期研修 アクティブ・ゼミ②が行われました

      年間9回行われるアクティブ・ゼミの第2回について紹介します。

     「あなたは『学校選択制』に賛成か,反対か。立場を明確にした上で,その理由を具体的に述べよ。」という課題でディスカッションをしました。

     

    CIMG0687

     まず,鹿児島市立吉野東小学校の上山崎恭平教諭が,賛成の立場から意見を述べました。文部科学省の調査結果を基に,学校選択制の良い点を発表しました。

     次に,さつま町立盈進小学校の厚地隆範教諭が,反対の立場から意見を述べました。自分の経験を踏まえて,学校選択制の課題を発表しました。

     

    CIMG0692

     発表後は,各グループで討議しました。発表者以外の長期研修者も「学校選択制」について調べ、自分の意見をもって参加しましたが,代表2人の発表を聞いて,考え直したり,より深く考えたりし,活発な意見が行われました。

     

    CIMG0703

     長期研修室に戻ってからも,今回の反省を踏まえ,これからのアクティブ・ゼミ運営について熱い議論が交わされました。

     議論し,自分の考えを深めることの良さを感じています。

        (長期研修者 三宅)

     

     

  • 2018年05月24日(木)

    長期研修 第2回専門領域特講がありました。

     今年度から,教育センター各課長の経験に基づく講義や演習などを通して,研究の推進に資することを趣旨とした,専門領域特講が始まりました。

     4月5日(木)の第1回専門領域特講では,甲斐教科教育研修課長が「アクティブ・ラーニングの行方とキャリア教育」と題して,アクティブ・ラーニング等の新しい言葉や考え方についてその背景を知ることの大切さや,研究においては批判的に文献を読み解くことで新たな視点を獲得できることなどをお話くださいました。

     

     

    IMG_2274 トリミング

     第2回となった5月24日(木)は,脇坂企画課長を講師にお招きし,「よりよい『授業づくり』」というテーマで進めていただきました。

     

    IMG_2388

     「授業づくりで大切にしていることは?」という問いから,これまでの授業づくりの際に自分がもっていた視点を振り返りました。

     また,脇坂課長のこれまでの御経験を伺いながら,「授業づくり」で大切にしていきたいことを考えました。

     

    IMG_2437

     長期研修中は,子供たちと一緒に授業のできる日が少ないですが,所属校の子供たちを思いながら,よりよい授業の実現に向けて研究を進めていきたいです。

    (長期研修者 岩下)

  • 2018年05月21日(月)

    長期研修 イングリッシュアワーが行われました。

    5月21日(月)今週のイングリッシュアワーの様子を紹介します。

    IMG_2005

    今週は,Richard Becker Jr.(Rich)先生が担当でした。
    2週間ぶりのRich先生とのイングリッシュアワーでした。


     

    IMG_2003

    今回は,article(冠詞)【the,a,an】について学習しました。
    赤ペン3本と黒ペン1本を持っているRich先生から
     ゛Please choose a red pen."
    と提示されました。
    さあ,どのペンを選べばよいでしょう。 

    さらに,動物や果物を表す英単語につく冠詞の規則を改めて学習しました。

     

    IMG_2227

    次に,カードゲームをしました。
    どのようにしたら手持ちのカードでペアを作れるかという推理ゲームでした。
    “○○,do you have a[an] ●●?”
    “Yes,I have. Here,you are.”や“No,I don't have.Take a card."というフレーズを用いて行い,英語での表現に慣れることができました。
    今日も和やかな雰囲気の1時間でした。
    The class is over.See you next time!
                                                     (長期研修者 岩下)

     

     

  • 2018年05月15日(火)

    長期研修 イングリッシュアワーが行われました。

      毎週月曜日に1時間行われる,イングリッシュアワーについて紹介します。

     ALTとのall Englishによる様々な活動を通して,英会話はもちろんのこと,国際理解教育についても学んでいます。

     

    写真1 IMG_9251

     今週は,Alexandra  Valdez(Alex)先生が担当でした。

     はじめに,10年ほど前に流行ったHigh School Musicalから,テーマ曲「Breaking Free」の聞き取りをしました。

     

    写真2 IMG_9240

     簡単なようで,苦戦している様子がうかがえました。

     「慣れ」が大事なようです。

     

    写真3 IMG_9428 

     次に,現在進行形や位置を示す表現に慣れる練習もしました。

     「英語では何て言えばいいのだろう。」

     「そう言えばいいのか!」

     「伝わった。よかった!」

     悩んで,試して,気付いて,喜んで……。今日も充実した1時間になりました。

     The class is over. See you next time!

    (長期研修者 岩下)

     

     

     

     

     

  • 2018年05月14日(月)

    長期研修 第1回アクティブ・ゼミがありました。

     今年度から始まったアクティブ・ゼミの様子を紹介します。

     アクティブ・ゼミは,教員としての在り方や今日的な教育課題等に関する講義や演習,討議などを通して研修を深め,資質向上に努めることをねらいとしています。

     

    写真1 IMG_9012

    第1回となった5月14日(月)は,時任次長兼研修部長を講師にお招きし,「特別支援教育を通して考える」というテーマで講義や演習を進めていただきました。

     

    写真2 IMG_9050

     「重度の障害のある子供が交流及び共同学習を希望してきたら」という課題について,演習を行い,長期研修者それぞれの経験等を出し合いながら,課題に対する答えをまとめていきました。

     

    写真3 IMG_9118

     討議を通して,自らの経験で得た知と他者の経験知を出し合いながら,よりよい解決策とは何かを考えていくことが,仕事を進めていく上で重要なことだと改めて学びました。

     最後は,次長の特別支援教育の経験や長期研修者に期待することなど,貴重なお話をいただき,充実したゼミになりました。

     (長期研修者 岩下)

     

     

  • 2018年04月27日(金)

    平成30年度 長期研修研究計画発表会

     4月27日(金),平成30年度長期研修研究計画発表会が行われました。

       長期研修者が,各自の研修主題について,研究主題の理由や研究のねらい,研究の仮説などについて発表しました。

    IMG_8813

     児童が道徳的価値のよさを実感できる道徳科の指導の在り方について発表する,薩摩川内市立水引小学校 田村敏郎教諭。

    CIMG0624

     今年度から始まった「組織としての学力向上」の研究について発表する,霧島市立国分南中学校 前畑あさよ教諭。
     学校・家庭・地域の力を合わせた学力向上の研究に取り組みます。

    IMG_8367

     発表後は,所員による多角的視点からの意見や質問がありました。
     長期研修者は,それらを真摯に受け止め,答えることで,自らの思考を整理し,研究の課題を明確にしていきました。
     今回の助言等を受け,研究の方向性と計画をさらに練り上げることになります。
     充実した研究になることを期待しています。

                           (教科教育研修課)

     

     

     

     

  • 2018年04月03日(火)

    長期研修が始まりました。

     4月3日(火),大原台講堂にて平成30年度長期研修開始式を行い,小・中学校10人の研修が始まりました。

    IMG_1402

     代表挨拶では,吉野東小学校の上山崎恭平教諭が,長期研修の機会に感謝するとともに,互いに切磋琢磨しながら,充実した研修をしていきたいと決意を述べました。

    IMG_14382

     今年度の長期研修者は,小学校7人,中学校3人です。

    CIMG0490

     担当所員との研修も始まり,4月27日の研究計画発表会に向けて準備に余念がありません。これまでの教科等に加え,「組織としての学力向上」の研修も始まりました。
     1年間,自らの研究主題に真摯に向き合い,教員としての資質を高め,本県教育に寄与する人材を目指します。 

     

     

     

     

  • 2018年03月28日(水)

    長期研修修了式

    3月28日(水),大原台講堂にて平成29年度長期研修修了式を行いました。センター所員も出席する中,小・中学校,高等学校,特別支援学校の10人の先生が1年間の長期研修を終了しました。

    03291

    一人一人に修了証書が手渡されました。長期研修者の表情からは,一年間の研修を終えた充実感と喜びが感じられました。

    03292

    大久保所長による挨拶。教えることは学ぶことであるという「教學一如」の精神を忘れずに,今後も日々実践と研鑽を積み重ねてほしいとの言葉が述べられました。

    03293

    「研究報告書」には,研究の成果が収められています。この一年で学んだことが,児童生徒に還元されていくことを期待しています。

  • 2018年02月26日(月)

    長期研修者研究発表会

      2月22日(木)に長期研修者研究発表会を実施しました。長期研修者10名が,教育実践上の課題を踏まえて1年間研究してきた成果を発表しました。発表概要[PDF:258KB]

    pic1

     長期研修者はこれまで自分の研究に取り組むだけでなく,様々な研修等を通して,文章作成力や他者へ分かりやすく伝える力等を身に付けてきました。まさにこれらの成果を発揮する日となりました。

     

    pic3

    自校の児童生徒の成長する姿を日々思い浮かべながら,研究に取り組んできました。

     

    pic2

     約150名の方々に参加していただき,感想や今後の研究の発展に資する質問等をいただきました。

     今回の研究内容は,4月初めに研究報告書として全文をWebページ上に掲載する予定です。

     

  • 2018年02月14日(水)

    長期研修 「アスリートの昼食」

     長期研修者は,来る2月22日(木)に開催される長期研修者研究発表会に向けて発表準備の真っ直中 。そのような中,ほっとひと息つける昼食時間の様子をお届けします。

    pic2

     まるでお正月の「おせち」のような豪華な弁当持参の指宿市立丹波小学校の吉田教諭。吉田教諭は2月17日より開催される第65回県下一周駅伝大会に出場する予定です。

     

    pic3

     実家から教育センターに通勤する吉田教諭。過酷なレースに備えるべく栄養満点のお母様手作りのお弁当です。

     長期研修発表会の準備の合間を縫っての県下一周駅伝大会の出場です。

     所員および長期研修者一同,吉田教諭の健闘を祈ります! 

     

    指宿市立丹波小学校 吉田竜也教諭(指宿チーム)の出走予定(2月13日現在)

     1日目 2/17(土) 4区(12.3km) 生見~指宿

     2日目 2/18(日) 9区(11.4km) 阿久根~野田

     3日目 2/19(月) 長期研修者研究発表リハーサル

     4日目 2/20(火) 1区(11.9km) 国分~牧之原

         2/22(木) 長期研修者研究発表会