情報教育継続研修

  • 2018年09月14日(金)

    平成30年度 高等学校情報教育 第8回継続研修

    9月14日(金),今年度,第8回継続研修が行われました。今回の研修では,情報システムコースが「ネットワーク応用(ネットワークサーバの構築)」Windows Serverの機能を利用したWebサーバの設定や,それを利用したアンケート回答・集計ページの作成実習等を行いました。IMG_2667

          Windows Serverの機能を利用したWebサーバの構築

     情報コンテンツコースでは,タブレット端末を活用した授業設計やプレゼンテーションソフト「MS-PowerPoint」を活用した教材作成に取り組みました。IMG_2672

            ポスター作り活動のための教材作成

    継続研修のページ

    → http://www.edu.pref.kagoshima.jp/traning/kadai/keizoku/top.html

     

  • 2018年07月06日(金)

    第6回 高等学校情報教育継続研修

     7月6日(金)に第6回継続研修が行われました。

     平成30年度の高等学校情報教育継続研修も6回目となりました。今回の研修では,2つのコースに分かれて行う研修の2回目でした。

     システムコースでは,ルーレットの電子回路を作成する過程において,はんだ付けをするところまで進みました。回路の接続とレイアウトを考えて,はんだ付けすることが難しかったようです。

     また,コンテンツコースでは,マクロの基礎を研修しました。マクロを記録したり,時間を判断してあいさつを表示するマクロなど多くの演習を行いました。業務の改善にもつながるとマクロの可能性を感じられているようでした。

    IMG_1343

    はんだ付け作業前のワークシートを使った回路の検討

    IMG_1347

    Microsoft Excelを使ったマクロの演習

    継続研修のページ

    http://www.edu.pref.kagoshima.jp/traning/kadai/keizoku/top.html

  • 2018年06月18日(月)

    第5回継続研修/「TV会議システム」とデジタルコンテンツを活用した模擬授業

    6月15日(金),今年度,第5回継続研修が行われました。

    午前の研修では,当センターのTV会議システム「F@ceネット」の操作方法や利活用の事例について学んだ後,実際に受講者7人がそれぞれタブレットをもち,センター内の各所からアクセスして模擬会議を行いました。所員と受講者の計8拠点を結んでも,映像が乱れたり,音声が聞こえなくなったりすることが一度もなく,受講者もこれなら様々な活動に使えそうだと話していました。

    IMG_9654

    午後からは,これまでの研修を生かして作成したデジタルコンテンツを使った模擬授業を行いました。どの授業も,Web上の動画やアニメーション機能等を取り入れたコンテンツを効果的に使いながら,分かりやすい授業になるように工夫されていました。

    IMG_9693

     継続研修のページ→http://www.edu.pref.kagoshima.jp/traning/kadai/keizoku/top.html

  • 2018年06月12日(火)

    第4回継続研修「PIC(ワンチップマイコン)制御」と「ホームページ作成」

    6月8日(金),今年度,第4回継続研修が行われました。今回の研修は,「情報システムコース」と「情報コンテンツコース」に分かれて行いました。

    「情報システムコース」では,PICと呼ばれる家電製品等の制御に組み込まれているマイコンの仕組みや制御について学び,午後からはこれらを活用した基礎的な回路の製作演習を行いました。

    「情報コンテンツコース」では,学校ホームページの役割と情報発信の意義について学び,午後からは,html言語や作成ソフト等を利用してWebページの作成演習を行いました。

     両コースとも,初めての内容に取り組む受講者も多く,少しずつそれぞれの仕組みや特徴を理解しながら,研修を深めていきました。

     継続研修のページ→http://www.edu.pref.kagoshima.jp/traning/kadai/keizoku/top.html

    IMG_1154

             「情報システムコース」【PIC制御】

    IMG_1156

       「情報コンテンツコース」【学校ホームページ作成と管理運用】

     

  • 2018年05月25日(金)

    タブレットを授業で活用 第3回 高等学校情報教育継続研修

    5月25日(金),今年度第3回の高等学校情報教育継続研修が行われました。

    今回は,高校の授業におけるタブレット端末やデジタル教科書,電子黒板等の効果的な活用方法について研修しました。

     これらの機器について,一見,操作が難しそうなイメージをもたれるかもしれませんが,実際はほとんどの機能を直感的な操作のみで利用することができます。

     受講者の先生方も,授業形式の研修を通して,自身の担当する授業の中で,どの機器がどのように活用できるかについて考えながら,指導略案作成に取り組んでいました。

    継続研修のページ→http://www.edu.pref.kagoshima.jp/traning/kadai/keizoku/top.html

    tabkougi

          タブレット端末の特性や活用の視点についての研修

    dennsikouban (2)

                  授業形式での操作研修

    dennsikouban (1)

               電子黒板利用に関する課題研修

  • 2018年05月18日(金)

    分かりやすいプレゼンとは? 第2回 高等学校情報教育継続研修

     5月18日(金),今年度第2回の高等学校情報教育継続研修が行われました。

     今回は,授業でのICT活用のための,プレゼンテーション,デジタルコンテンツについて,研修を行いました。

     今では,授業でプレゼンテーションやデジタルコンテンツを利用することも,珍しくはなくなりましたが,見る人や児童生徒にとって,分かりやすいプレゼンやスライドはどうあるべきかについて基礎から学ぶ機会は,あまりないのではないでしょうか。

     今回の継続研修では,プレゼンテーション作成におけるスライドの構図,適切な色合いやフォントサイズ等の基礎を始めとして,図形や動画,デジタルコンテンツ等を組み入れた応用的なプレゼンテーション作成について学びました。

     継続研修のページ→http://www.edu.pref.kagoshima.jp/traning/kadai/keizoku/top.html

    IMG_9559

             プレゼンテーションの基礎を学ぶ

    IMG_9570

       適切な色合いやフォント,文字の大きさ等をテキストを参考に学ぶ

    IMG_9571 

      Web上から,効果的なデジタルコンテンツを検索し,活用の仕方を学ぶ

  • 2018年05月11日(金)

    平成30年度 高等学校情報教育継続研修 開講式

     5月11日(金),平成30年度 高等学校情報教育継続研修の開講式が行われました。

    「情報教育継続研修」とは,年間20回,県総合教育センターに来所して継続的な研修を行うものです。今年度の受講者は7人。「情報システムコース」と「情報コンテンツコース」に分かれて,最新の情報や技術の習得を図りながら,課題研究に取り組みます。

     開講式後は,早速,第1回研修のスタートです。情報教育の現状,情報モラルと情報セキュリティ,ICT活用の実際について学びました。

     

    IMG_1085

               開講式での所長あいさつ

    IMG_0987

                  7人の受講生

    IMG_1121

              第1回研修「教育の情報化の推進」

     

  • 2018年02月02日(金)

    平成29年度高等学校情報教育継続研修発表会,修了式

    平成29年度の高等学校情報教育継続研修の発表会と修了式を行いました。

    201802021

     今年度の研修者12名の各テーマは,次に示すとおりです。

    <情報システムコース>

    PICによる電子ルーレットの製作
    みまもりBOX製作(人感センサー+Wi-Fiモジュール+IFTTT)
    デジタル百葉箱 
    PICによる自動水やり装置の製作
    LED CUBEの製作とArduinoによる制御
    LEDによる電光掲示板
    Arduinoを使った自立型ロボットとUnityを使ったボール転がしの製作

    <情報コンテンツコース>

    Javaプログラミングによる検定学習ソフトの作成
    Excel・VBAを活用した時間割作成支援プログラム
    ICTを活用した教材作成(数学)
    資格試験対策練習問題作成用プログラム開発
    Javaで作成した解説付き発問プログラム

    201802022

     作品展示コーナーには,各自が課題研究で作成した製作物やプログラムなどを展示しました。どの研修者も学校へ還元できるものをテーマにした作品に仕上げました。

    201802023

     修了式では,一人一人に修了証書が授与されました。全20回の研修を無事終了するとともに当センターとの新しいつながりができました。

    継続研修の詳細については,こちらをご覧ください。

  • 2017年09月20日(水)

    第8回継続研修が行われました。

    第8回の継続研修が行われました。2学期に入り,第1回目の研修ということもあり,久しぶりに全員が顔を合わせました。

    201709151

    動画撮影の基本を研修した後,所内の撮影に出かけました。

    201709153

    当日はあいにくの雨で,建物内からの撮影を行いました。

    201709152

    集めた映像素材を基に,編集ソフトを使ってビデオ編集を行いました。

    工夫した作品ができあがりました。

     

  • 2017年06月26日(月)

    第5回継続研修

       5回目の継続研修が行われました。今回の研修から,情報システムコースと情報コンテンツコースに分かれての研修が始まりました。情報システムコースは「PIC制御」,情報コンテンツコースは「ホームページ作成の応用」について,研修を行いました。

    CIMG1415

     ブレッドボードを使ったPICによるLEDの制御回路を製作中の様子です。プログラムをPICへ転送し動作確認を行い,制御回路の基礎について研修していただきました。


    継続研修のWebサイトへのリンク(アドレス)
    http://www.edu.pref.kagoshima.jp/traning/kadai/keizoku/top.html

    CIMG1417

     スタイルシートを使って,学校紹介等で活用できるホームページ作成を行っている様子です。各人が工夫を凝らしたオリジナルのホームページを作成していただきました。

    継続研修の様子のWebサイトへのリンク(アドレス)
    http://www.edu.pref.kagoshima.jp/traning/kadai/keizoku/kiroku/kiroku03.html