土曜講座

  • 2017年04月25日(火)

    平成29年度第Ⅰ期土曜講座が行われました。

       平成29年度第【機種依存文字】期の土曜講座が,4月22日にスタートしました。
       本年度第1回目は,「小学校外国語科の導入に向けた基礎講座」や「特別の教科 道徳」に関する講座など5講座を実施し,参加者による積極的なグループ討議などが行われました。
     8月までに開催予定の土曜講座一覧及び申込方法については,総合教育センターWebページ(http://www.edu.pref.kagoshima.jp/traning/kibou/doyou/top01.html ※リンク掲載)を御覧ください。

    CIMG0086

    複式学級担任を対象とした講座の様子です。
    初めて複式学級を担任する不安を抱えながらも,問題解決に向けて熱心に受講する姿が印象的でした。

    CIMG0092

    校内研修の進め方についての講座では,ビデオフォーラムや講義を通して,研修の進め方や手法等に関する積極的な意見交換が行われました。

    CIMG0093

     「学校楽しぃ~と」の効果的な活用方法について,モデルプラン等を紹介しました。
     「SNSチェックシート」と併せ,児童生徒理解と学校カウンセリングの一助として,ぜひ御活用ください。ダウンロードはこちら(http://www.edu.pref.kagoshima.jp/advice/top.html ※リンク掲載)から。

  • 2017年02月09日(木)

    土曜講座がありました。(2/4)

     2月4日(土)に土曜講座を行いました。今回は7講座を実施し,多くの先生方が自身の課題解決のために受講されました。当センターの土曜講座は,今期(第Ⅲ期)は2月25日と3月4日の2回を残すのみとなりました。是非,多くの先生方の受講をお待ちしております。

     土曜講座の詳細は→こちら

    katei

     「共通教科『家庭』の授業づくり①②『学びを活用できる生徒の育成を目指して』」の様子です。生活の中から問題を見出して課題を設定し,生涯を見通して解決する力をいかにして育成するか,共通教科「家庭」における授業改善の視点を学びました。

    doutoku

     「変わる道徳教育!『考え,議論する』道徳科への転換(管理職講座)」の様子です。道徳の教科化に向けて,道徳教育をどう進めればよいのか,道徳の授業はどのように行えばいいのか,全面実施までに各学校で取り組むことは何かなど,講義や情報交換を通して学び合いました。

    ongaku

     「小・中学校音楽科『音楽づくり・創作』講座」の様子です。子供が楽しく学習できる簡単な旋律づくりの指導方法を紹介し,実際に演習をして学びました。

     

     

     

  • 2016年11月29日(火)

    土曜講座が行われました。(11/26)

     今回,教育センターでは3講座実施しました。今期(第2期)の土曜講座も,あと12月3日実施分となりました。第3期(1月~3月分)の開設講座については,12月中にお知らせします。

    doyou1

     講座名「タブレット端末で授業が変わる!」です。タブレット端末を活用した授業の基本的な考え方,活用の仕方を実技を中心にして学びました。

    doyou2

     講座名「WISC-Ⅲ解釈講座(上級編)」です。WISC-Ⅲ検査の結果の分析を実際の指導・支援にどのように生かすか,講義や実技を通して学びました。

    doyou3

     講座名「明治維新と郷土の人々」です。知事公室政策調整課の吉満庄司氏を講師として招き,県内の中学校2年生に配布された『明治維新と郷土の人々』を基に,「薩摩藩が明治維新に大きな役割を果たすことができたのはなぜか,郷土の人々にとって明治維新とは何だったのか」ということについて学びました。

  • 2016年10月24日(月)

    土曜講座「さぁ,変えよう!『考え,議論する』道徳科の授業づくりⅡ」が行われました。(10/22)

     15人の先生方が受講し,「道徳科における評価の基本的な考え方」の講義,「『考え,議論する』道徳科の授業構想」の講義と演習を通して,道徳科の授業の在り方についての理解を深めました。「参加されている先生方の意識が高く,指導案もとても練り上げられていてとても参考になりました。」,「道徳科の評価の捉え方や実践例がとても分かりやすく,学校に持ち帰って生かしていきたい。」などの感想が寄せられました。

    doutoku1

     霧島市立天降川小学校の牟田伊織教諭が,道徳科の評価の実践例について,道徳ノートや授業の様子を交えて具体的に説明してくださいました。

    doutoku2

      「考え,議論する」道徳を目指して,持ち寄った学習指導案について熱心に協議をし,道徳科の授業イメージが具体的に見えてきました。

    doutoku3

     初めて来られた先生方は,「道徳科の授業構想についての基本的な考え方」の講義を受講しました。次回(12月3日)は,実践発表会をします。道徳科の授業について学びたいと思っている方は,ぜひ参加してみませんか。お待ちしております。