長期研修 研究の合間に

公開日 2017年06月26日(Mon)

それぞれのテーマに向けて日々研究に励む長研者一同ですが,時には研究に行き詰まりを感じることも…。そんな時には違う視点から自分の研究を捉えることも大切なことだと思います。今回は,研究の合間に,長研者の思考をリフレッシュしてくれるセンターの癒やしスポットを紹介します。

CIMG0191

  教育センターに正面玄関から入り,階段を上がると「閲覧室」があります。センターの「知の拠点」であり,困った時に訪れると,必ず次へのヒントを得ることができます。(長研者 山口)

CIMG0207

 閲覧室の蔵書は50,000冊以上あり,長研者も,1日1回は訪れて,研究を深めています。(長研者 山口)

CIMG0208

また,お昼休みを利用して,散歩をすることもあります。ちなみに,大原台講堂の近くには緑の芝生が広がっており,その沿道は「哲学の道」と呼ばれています。豊かな自然の中を歩くことで,新たなひらめきが生まれることもあります。(長研者 山口)