記事

2018年7月20日

  • 2018年07月20日(金)

    夏休みは総合教育センターへ!

    おはようございます。                                                                                                          今朝の鹿児島は快晴・・・ですが,ところにより雷を伴う雨になる模様。ここ数日暑かったので,雨で少し涼しくなるといいですね。                                                                                    人間は,こうも暑いとぐったりしますが,暑さにも太陽の熱視線にも負けないのがこの子たち。                                                                                        太陽に向かって,元気にすくすく育つ姿をあちらこちらで見かけます。

    IMG_2377

    今日は終業式。子供たちは,明日から夏休み。                                                                                               この向日葵のように,元気いっぱいの夏を過ごしてくださいね。                                                                                                     総合教育センターでは,来週から研修Weekがスタートします。                                                                                        パワーアップやステップアップ研修等のほかにも希望による来所研究も行っており,「夏こそ学びたい!」と思っている先生方を応援します。                                                                                                夏休みは総合教育センターへ!                                                                                                              企画課 東 津矢子

2018年7月19日

  • 2018年07月19日(木)

    長期研修 アクティブ・ゼミ④(所長講話)が行われました

         年9回行われるアクティブ・ゼミの第4回について紹介します。
     今回のアクティブ・ゼミは「未来へ~新・君たちはどう生きるか」という演題で,池田浩一所長による講話でした。
     

    CIMG0880

     講話は池田所長と長期研修者の対話を織り交ぜながら進められました。2030年の社会とそれに向けた教育の方向性,高大接続改革に対応した取組の例,不易と流行などのお話がありました。

     

    CIMG0861

     「教師をしている理由」,「なぜ長期研修に来たのか」についても,所長との対話を通して考えることができました。
     長期研修の3分の1を終えた私たちが再度初心に返り,思いを新たにすることができました。

     

    CIMG0848

     講話の最後は「来年の今頃のあなたの姿」,「今後,鹿児島県の教育にどう関わっていくか」というお話でした。研修したことを学校や地域に還元している将来の姿を具体的にイメージして今後の研究に取り組んでいきたいと思います。
              

     (長期研修者 田村)

     

     

2018年7月13日

  • 2018年07月13日(金)

    管理職のための「教育の情報化」推進講座Ⅰ

      7月12日(木),センターにおいて短期研修講座「管理職のための『教育の情報化』推進講座①-学校CIO(管理職)の役割ー」が行われました。

     学校CIOとは,学校における情報化の統括責任者のことで,学校のICT化について統括的な責任をもち,ビジョンを構築し実行することとされています。

     受講された校長先生,教頭先生方は,鹿児島大学准教授 山本朋弘先生の講話やタブレット端末を使った演習,校内研修でも実施できる情報セキュリティに関する演習等を通して,児童生徒の情報活用能力の育成や校務の情報化等について研修を深められました。

    IMG_0012

     鹿児島大学 山本朋弘 准教授の講演から,学校CIOの役割について考える。

    IMG_0008

       実際にタブレット端末を使いながら,活用方法について考える。

    IMG_0015

      イラストを見ながら,情報セキュリティに関するリスクを見付ける。

  • 2018年07月13日(金)

    人権教育教職員等研修会(大島会場)開催!

    去る7月6日(金),県立奄美図書館で,新規採用2年目の教職員等を対象に,人権問題に対する正しい理解と認識を深めることにより学校教育における人権教育の充実を図ることを目的として,人権教育研修会を開催しました。研修内容も多岐にわたり,講義,講演,DVD視聴,演習,研究協議などを実施しました。

    当日は,大島地区の小・中・高等学校の教諭,養護教諭,栄養教諭,事務職員20人が参加しました。

    CIMG0296

    【出会いのあいさつ(アイスブレーキング)】の様子

    CIMG0300

    【「子どもの心に寄り添って」講師の先生による講演】の様子

    「人権教育は全ての教育の基本である」「全ての教職員等の姿勢は人権教育の環境そのもの」大切にしたい言葉が心に残りました。

    本研修会が参加された先生方の今後の人権教育推進に役立つことを期待します。

     

2018年7月12日

  • 2018年07月12日(木)

    短期研修講座「小学校プログラミング教育入門講座」

      7月10日(火)、短期研修講座「小学校プログラミング教育入門講座」が行われました。

     2020(平成32)年度から,小学校において完全実施されるプログラミング教育について,その概要,導入の背景,具体的な内容について研修を行いました。

     また,コンピュータを使わないアンプラグドプログラミングや,コードブロックを組み合わせるビジュアルプログラミング「Scratch」の体験を取り入れた演習を行いました。IMG_1733

      アンプラグドプログラミング「赤ペンを,机の反対側に動かそう!」

    IMG_1746

         ビジュアルプログラミング「Scratch」体験

     研修の後半では,それまでの研修を生かして,実際にロボットに意図した動きをさせるフィジカルプログラミング演習も行いました。最後に行ったプログラミング教育推進上の課題についての研究協議では,今回の研修を基に,各学校での職員研修や環境整備をどのように進めていくべきかについての話合いが熱心に行われていました。

    IMG_1757

       ロボットに意図した動きをさせよう!フィジカルプログラミング

  • 2018年07月12日(木)

    夏の初めの星空

    7月9日(月曜日)午後9時頃,久しぶりに晴れていたので,星空の写真を撮りました。

    H300709木星とさそり座ブログ用
    南の空を見ると,夏の星座として有名な「さそり座」と「木星」が見えていました。
    鹿児島市中心街の明るさに負けないぐらい輝いていました。

    H300709木星とアークトゥルスブログ用
    天頂付近を見ると,春の星座として有名な「うしかい座」の一等星「アークトゥルス」が輝いていました。
    4月の頃は,この時間には東の空に見えていました。
    3か月間で随分見える位置が変わりました。

    H300709土星と天の川ブログ用
    東の空にはアークトゥルスの代わりに,うっすらと「天の川」が見えていました。
    上の写真の左上から「土星」にかけて薄い雲のように広がっているのが天の川です。
    鹿児島市内は明るいので,天の川は見えないと思いがちですが,条件がそろえば天の川を見ることができます。
    (この写真は,分かりやすいように写真を調整しています。)

    梅雨の間に,見える星々は随分変わりました。
    もうしばらくすると,この時間でも地球に大接近する火星を見ることができます。
    星空を見上げて,季節を感じてみてはいかがでしょうか。

    教科教育研修課 義務教育研修係 内 祥一郎

  • 2018年07月12日(木)

    奄美市立朝日小学校で道徳の(短期研修)移動講座開催!

    7月12日(木)に「『考え,議論する』道徳科の授業づくり講座」【移動講座:大島】が行われました。

    小学校は今年度から,中学校は来年度から教科化されることもあり,関心の高い先生方26人の参加がありました。

    午前中は講義と演習,午後は授業参観と研究協議というプログラムです。

    自己紹介

    特に授業参観では,会場校である朝日小学校の先生方もいらっしゃっいました。子供達は多くの先生方に囲まれ緊張した様子も見られましたが,意欲的に取り組んでいたようです。

    授業参観

    研究協議では,授業での役割演技のことが話題になり,グループや全体で意見交換し,研修を深めました。

    受講された先生方は日頃の御自身の実践についても振り返る良い機会になったのではないでしょうか。

    研究協議

    何よりも,授業中の子供に対する先生の姿勢や手立てなどを拝見し,本時のねらいである自分のよさを考えることができた温かい雰囲気に包まれた授業でした。

    研修全体のアンケートでも「すぐに授業で生かせそうな発問や授業形態を学べた。」や「評価の演習が具体性のあるものだったので良かったです。」などの感想が寄せられました。

    研修に参加された先生方には是非自校で還元していただきたいと思います。

  • 2018年07月12日(木)

    長期研修 第3回専門領域特講が行われました。

      専門領域特講は,教育センター各課長の経験に基づく講義や演習などを通して,研究の推進に資するという趣旨で年間6回行われます。今日は第3回目でした。

     

    IMG_3173

     本日の講師は塚元宏雄教育相談課長でした。「いじめや不登校の未然防止のための比較用『学校楽しぃーと』の活用」という題目で講義をしていただきました。

     

    IMG_3219

     「学校楽しぃーと」の個票例を見ながら児童の困っているところ,努力できているところ,肯定的に受け止めているところについて意見交換をしました。

     

    IMG_3221

     ペアで話し合ったことを発表し全体で分析結果を共有しました。
    「学校楽しぃーと」の活用方法を学び,分析結果を全体で共有することの必要性を実感することができました。


               (長期研修者 田村)

     

2018年7月9日

  • 2018年07月09日(月)

    吉田南幼稚園から七夕飾りが届きました。

    7月7日は七夕。                                                                                                    この日は,天の川にも雨が降るあいにくのお天気でしたが,今週は久しぶりに元気な太陽が顔を出しています。                                                                    眩しいほどの太陽が降りそそいだ月曜日。                                                                                      吉田南幼稚園の園児の皆さん(年長組21人)から七夕飾りと歌の贈り物がありました。                                                                             このイベントは,総合教育センターの夏の風物詩となっており,職員一同楽しみにしています。
    飾りを一生懸命作る小さな手。折り紙を選ぶ嬉しそうな笑顔。自分の背丈より高い竹のてっぺんに飾ろうと背伸びをする姿。                                       総合教育センターの正面玄関に飾られた七夕飾りを眺めていると,園児の皆さんの可愛らしい様子が目に浮かびます。                                                     今日の太陽と七夕飾りの竹のように,園児の皆さんがこれからも元気にすくすくと育ってくれることを願っています。
    園児の皆さん,ありがとうございました!                        企画課 東 津矢子

    IMG_E5167

  • 2018年07月09日(月)

    中堅事務職員研修会

    7月6日(金)中堅事務職員研修会を実施しました。                                                                                                    午前中は,行政説明・人権教育・学校安全管理などの講義を中心に行い,静かな中にも背中から熱意が伝わってくる研修になりました。

    EVUD2908

    午後のメンタルヘルス講座では,ストレスフルな社会で自分のストレスに気づき,そのストレスとどう向き合っていくかを学びました。                                                                研修への緊張もほどよく解けた和やかな雰囲気の中,自己を振り返る演習や意見交換を通して学び合うことができました。

    CEMX9575

    「教育改革を踏まえた学校教育の展開」と題しての講義では,学習指導要領の改訂や高大接続,学校組織マネジメントなど学校を取り巻く制度改革についての説明がありました。                                                              日々の業務とは違う視点で,学校経営や事務職員としての役割について考える時間になったのではないでしょうか。                                                                      この日最後の研修は,それぞれの現状・課題を持ち寄ってのグループ協議。短い時間でしたが,同世代の異なる意見等に触れ,有意義な協議になったようです。                                                                                              中堅職員としての今後ますますの活躍に期待しています。                   企画課 東 津矢子

    TNPZ7090

2018年7月6日

  • 2018年07月06日(金)

    タブレット端末で授業改善!ICTを活用した学習指導【短期研修講座】

      7月4日,5日の2日間,短期研修講座「タブレット端末で授業改善!ICTを活用した学習指導」が行われました。

     県下において整備が進んでいるICT機器を活用して,どのように授業の質を高めるかについて研修を行いました。

     実際にタブレットと授業支援システムを活用した授業演習や,文部科学省の「人口減少社会におけるICTの活用による教育の質の維持向上に係る実証事業」における実証校である徳之島町立母間小学校の赤崎公彦先生による事例発表を通して,研修を深めました。

     また,受講者一人一人がプレゼンテーションソフト等を活用したデジタルワークシートを作成し,それを使った簡単な模擬授業を行い,互いに意見交換することで,授業における効果的なICTの活用法についての協議を行いました。

    IMG_5217

        徳之島町立母間小学校 赤崎公彦 教諭の事例発表

    IMG_5209

            タブレットを活用した授業演習

    IMG_5228

    作成したデジタル教材の相互発表を通して,授業プランをブラッシュアップ!

  • 2018年07月06日(金)

    長期研修 アクティブ・ゼミ③が行われました。

     年9回行われるアクティブ・ゼミの第3回について紹介します。

     「ペーパーテストで学力は測れるのか。賛成か反対かを明確にして,ペーパーテストで測れる学力,測れない学力について述べよ。」という議題でディスカッションをしました。

     

    IMG_2969 1

     

     まず,今月の担当者から,ペーパーテストで測ることができる学力と,測ることができない学力についての発表がありました。

     

    IMG_2977 1  

     

     発表後は各グループに分かれてディスカッションを行いました。各自,議題については事前に調べてゼミに参加します。自分が調べたことと発表内容を比べて考えたこと,疑問点などを出し合いました。

     

    IMG_2992 1

     

     最後に一人ずつ,議題についての自分の考えを発表していきました。話し合った内容や感想を簡潔にまとめ,発表しました。

     テストについて考える中で,学力や評価についても話題になり,充実したゼミになりました。

     

                            (長期研修者 田村)

  • 2018年07月06日(金)

    長期研修 所員の話 ~星空の話~

     長期研修室では,朝の会終了後に所員の方から講話をしていただいています。この日は,地学研究室に移動して,教科教育研修課の内研究主事から「星空の話」をしていただきました。

     

    IMG_2990 1

     

     はじめに,星座についてクイズを交えながら分かりやすくお話をしていただきました。

     

     

    IMG_2991 1

     

     星を立体的に表示する「ダジック・アース」というプロジェクトのwebページをパルーンに投映してもらいました。すると,まるで目の前に惑星があるように見えました。子供たちの学習に役立ちそうだと感じました。

     

     「所員の話」は,専門的なお話を聞くことができるので,とても楽しみな時間です。

     

                            (長期研修者 田村)

     

  • 2018年07月06日(金)

    第6回 高等学校情報教育継続研修

     7月6日(金)に第6回継続研修が行われました。

     平成30年度の高等学校情報教育継続研修も6回目となりました。今回の研修では,2つのコースに分かれて行う研修の2回目でした。

     システムコースでは,ルーレットの電子回路を作成する過程において,はんだ付けをするところまで進みました。回路の接続とレイアウトを考えて,はんだ付けすることが難しかったようです。

     また,コンテンツコースでは,マクロの基礎を研修しました。マクロを記録したり,時間を判断してあいさつを表示するマクロなど多くの演習を行いました。業務の改善にもつながるとマクロの可能性を感じられているようでした。

    IMG_1343

    はんだ付け作業前のワークシートを使った回路の検討

    IMG_1347

    Microsoft Excelを使ったマクロの演習

    継続研修のページ

    http://www.edu.pref.kagoshima.jp/traning/kadai/keizoku/top.html

2018年7月5日

  • 2018年07月05日(木)

    生徒指導実践力向上プログラム-生徒指導主任講座-を実施しました。(7/4~7/5)

    7月4日(水)~5日(木)の2日間,当教育センターで「生徒指導主任講座」を実施しました。44人の小学校,中学校,高等学校の先生方が生徒指導担当者としてのコーディネート力を発揮し,学校全体としての生徒指導力の向上を図るために講義・演習,講演,研究協議を通して研修を深めました。

    IMG_1591

    比較用「学校楽しぃーと」「SNSチェックシート」を活用した生徒理解の在り方や,それに基づく支援の在り方を話し合っている様子です。

    IMG_1594

    「児童相談所の機能・児童虐待の実情」について県中央児童相談所 地域支援指導課 松木順治課長による講演の様子です。

    IMG_1596

    事例研究の進め方:支援計画の立て方と具体的な働きかけ」についてグループ協議をしている様子です。

     

     

  • 2018年07月05日(木)

    第3回幼稚園新規採用教員研修会

    IMG_9871                    

     保育実技について伊敷幼稚園の藤原主幹,和光幼稚園の三月田主幹,紫原幼稚園の木村主任に実技指導をしていただきました。

    ギター演奏に合わせた歌遊びや,手作りの教具を用いたお話など,明日からの保育に役立つ貴重な学びを得る機会になりました。

    IMG_9932

     吉松幼稚園の野元副園長に「環境の構成と教師の役割を明示した日案の作成」について講義をしていただきました。
    園や地域の実態を生かした特色ある保育活動の紹介や週を見通した指導計画の作成の仕方など,多くの学びを得ることができました。

    IMG_9947

     県立図書館の職員の方に,「豊かな心を育む絵本の読み聞かせ」について講義・演習をしていただきました。
    選書の仕方や読み聞かせの「読み」の基本など実技を交えたお話に,受講者も熱心に取り組む姿が見られました。

2018年7月2日

  • 2018年07月02日(月)

    台風接近に伴う講座の中止について

    次の講座は,台風のため中止になりました。

    7月3日(火)移動講座165「ゼロから始める小学校プログラミング教育講座(奄美市立小宿小学校)」

    7月3日(火)移動講座168「学びの質を高め,学力向上につなぐ小中学校算数・数学講座(天城町立岡前小学校)」

     

  • 2018年07月02日(月)

    ゼロから始める小学校プログラミング教育講座【移動講座】南薩

     6月27日(水),枕崎市市民会館において,南薩地区の先生方を対象とした短期研修講座「ゼロから始める小学校プログラミング教育講座」を開催しました。

     講座では、プログラミング教育の背景や意義,学習指導要領における位置付け等についての研修を行った後、ホワイトボードを利用したアンプラグド・プログラミングや,タブレットを使ったビジュアル・プログラミング等の体験を行いました。受講後のアンケートでは、教科等でのプログラミング体験の有効な取り入れ方について、具体的なイメージがもてた等の感想が書かれていました。

    IMG_4151

     アンプラグド・プログラミング「ペンを意図したとおりに動かそう!」

    IMG_4154

        ビジュアル・プログラミング「正多角形を描いてみよう!」

2018年6月29日

  • 2018年06月29日(金)

    生徒指導実践力向上プログラム-不登校対策推進講座-を実施しました。(6/27~28)

    6月27日(水)~28日(木)の2日間,当教育センターで「不登校対策推進講座」を実施しました。47人の小学校,中学校,高等学校,特別支援学校の先生方が不登校の未然防止,初期対応及びチーム支援等による対応の進め方について理解を深めるとともに,事例に基づいた具体的な演習等を通して研修を深めました。

    IMG_1570

    児童生徒理解に基づく不登校の未然防止の進め方についての講座の様子です。

    IMG_1579

    増田クリニックの増田彰典院長による講演「医療機関から見た不登校児童生徒への対応」の様子です。

    IMG_1567

    模範的な事例を基に,アセスメントと支援計画のあり方について受講の先生同士が話し合っている様子です。

2018年6月28日

  • 2018年06月28日(木)

    「分かる! 体験活動を通した環境教育講座【専門連携】

     講義や実験,体験活動を通して,ESDを踏まえた環境教育の意義と重要性を理解する環境教育の講座が開催されました。

     1日目は総合教育センターにて講義,講演,事例発表,実験等。

    IMG_2949

     森林技術総合センター普及指導部林業専門普及指導員の柱敦史氏による「森林環境教育について」の講演の様子。

    IMG_2960

     「環境問題に関わる簡単な実験」でのアサリによる水質浄化,ムラサキキャベツで酸性雨を調べる実験の様子。

     2日目はかごしま環境未来館にて講演,展示学習,体験的環境学習を行いました。

    IMG_2974

     体験的学習プログラムの様子。

     

  • 2018年06月28日(木)

    長期研修者の一日について

     毎日,各自の研修をしたり,講義を受けたりしている長期研修者ですが,今回は長期研修者の研究以外の様子を紹介したいと思います。

     

    IMG_0504 1

     教育センターでは,毎朝ラジオ体操で一日がスタートします。ラジオ体操が終わると,あいさつ当番が大きな声であいさつをします。6月は長期研修者がその当番です。

     この日は,肝付町立内之浦中学校の上東唯教諭でした。「応援団練習を思い出しながら,学校にいる子供たちに届くように。」との思いを込めて声を出したそうです。教育センター中に響き渡る大きな声でした。

     

    IMG_0508 1

     ラジオ体操を終えて,長期研修室に戻ると朝の会を行います。その中で,日直が3分間スピーチをします。研究のことや趣味の話など話題は自由です。

     この日は,薩摩川内市立川内南中学校の川畑智子教諭が,自らの子育てについて話しました。保護者の立場からの話は,子供への深い愛情が感じられ,子供はもちろん保護者の気持ちにも寄り添える教師でありたいと考えさせられました。

     

    IMG_0604 1

     昼休みは,散歩をして疲れた体や頭をリフレッシュします。

     今日は,梅雨の晴れ間。グリーンスペースの周辺は,草木や花が多く,散歩コースとして最適です。今の時期はアジサイがきれいに咲いています。心を癒され,午後からの研究の活力になりました。

     

    (長期研修者 三宅)

     

  • 2018年06月28日(木)

    短期研修 実践的な態度の育成を目指す高等学校家庭科講座

    6月28日(木),実践的な態度の育成を目指す高等学校家庭科講座が行われました。

    CIMG0166

    「ホームプロジェクトと学校家庭クラブ活動の指導の工夫」について,屋久島高等学校の山元教諭に事例発表をしていただきました。「ホームプロジェクトにもっと力を入れたい。」,「活動する上で同じ悩みがありながら,どう工夫されているかが分かりやすかった。」など受講者にとって多くの学びが得られた貴重な機会となりました。

    IMG_5144

    主体的・対話的で深い学びの実現に向けた授業改善について,研究協議を行いました。時間が足りないと感じるほど,熱心に取り組む先生方の姿が見られました。

2018年6月27日

  • 2018年06月27日(水)

    短期研修講座「発達障害等のある生徒の指導・支援のための実践講座(中学校・高等学校)【大学連携】」

     中学校と高等学校,特別支援学校の先生方を対象に,通常の学級における発達障害等のある生徒の指導・支援のための実践講座を開催しました。

     1日目は,学習面・行動面に関する指導・支援や個別の指導計画の作成と活用,などについて講義・演習を行いました。

     また,鹿児島大学教育学部の橋口 知教授に「発達障害等のある生徒の将来を見据えた指導・支援」について講演していただきました。

    KOUEN

     2日目は,中学校と高等学校における指導・支援の実際についての事例発表や研究協議など実施しました。

    JIREI1

     鹿児島市立城西中学校の河野絹代教諭には,発達障害等のあるおける生徒の指導・支援の参考となる特別支援学級での具体的な指導内容や手立て,特別支援学校や相談機関,教育委員会などの関係機関との連携などについて発表していただきました。

    JIREI2

     鹿児島県立加世田常潤高等学校の窪田径子教諭には,特別支援教育コーディネーターだけでなく,生徒支援係や教育相談係,トータルサポート委員会等を中心に職員全員で生徒の指導・支援を行っている校内の支援体制や中学校との連携の在り方などについて発表していただきました。

  • 2018年06月27日(水)

    短期研修講座「発達障害等のある児童の指導・支援のための実践講座(小学校)【大学連携】」

     小学校の先生方を対象に,通常の学級における発達障害等のある児童の指導・支援のための実践講座を開催いたしました。

    1日目は,特別支援教育の現状と課題や学習面・行動面に関する指導・支援について講義・演習等を行いました。

    協議

    また,実態把握に基づく指導・支援の演習では,インシデント・プロセス法による事例検討を通して,講義の内容を生かしながら具体的な指導・支援策をグループで作り上げる体験をしていただきました。

    300627雲井

    2日目は,鹿児島大学教育学部のの雲井未歓准教授に「読み書き,計算することに困難のある児童の指導・支援」について講演していただきました。

    事例

     南さつま市立阿多小学校の野口教諭に,「通常の学級における指導・支援の実際」というテーマで,校内支援の基本的な流れやそれぞれの学年での指導・支援の実際について事例発表していただきました。

     

  • 2018年06月27日(水)

    「衝」となる土星,輝く木星と金星

     6月27日(水曜日),土星は地球を挟んで太陽と反対側に位置する「衝(しょう)」の状態になります。
     土星が一晩中観察できる時期となりましたので,梅雨の間の晴れ間に当センターの望遠鏡とビデオカメラで撮影してみました。
    20180624205201_pippA_01_blog
     6月24日の午後9時前に,東の空の低い位置に見えていました。
     大気の状態が悪く,土星がまるで旗のようにはためいて見えていましたが,土星らしいしっかりとした「輪」は見えていました。

     南の空の比較的高い位置には木星も輝いていました。
    20180624200009_g3_ap125_R_01_blog
     高い位置に見えているため,土星よりも大気の影響を受けず,縞模様も大赤班もはっきりと見えていました。

     西の空には宵の明星(金星)が見えていました。
    20180624201031_R_blog
     金星の表面は雲で覆われているため,地表の様子を見ることはできませんが,かなり明るく輝いていました。

     これらの星々に加え,約1か月後の7月31日には久しぶりに火星が地球に大接近します。
     この夏は,子供たちが喜びそうな天文現象が多く見られます。
     50年経った教育センターの望遠鏡も今年の夏は大活躍しそうです。

    教科教育研修課 義務教育研修係 内 祥一郎

2018年6月26日

  • 2018年06月26日(火)

    短期研修講座(みんなで取り組み学び合う授業研究講座)【大学連携】

     6月22日(金)に短期研修講座(みんなで取り組み学び合う授業研究講座)【大学連携】を,鹿児島大学教育学部アクティブラーニングプラザで開催し,小中学校教諭22名が,熱心に講義や研究協議に参加しました。

     

    DSC05791

     先ず,本県の教育振興基本計画や本県義務教育課が推進する「かごしま学びチャレンジ推進事業」などに触れながら,「主体的・対話的で深い学び」の実現に向けた授業改善の視点について説明を受けた後,本講座の中心である授業力を高める授業研究について熱心に説明を聞いたり,協議したりしました。

     

    DSC05855

     講義の後は,鹿児島大学教育学部附属中学校3年生国語科の授業を参観し,午後からは,授業を基に研究協議を行いました。授業参観は,鹿児島大学教職大学院准教授 廣瀬真琴先生が紹介してくださった「~が良かった」などの主観を入れずに,教師が言ったことや生徒の言動,学習活動や活動内容の事実に注目するという新たな手法で行い,授業検討も「授業の中核を大切にして,評価的な授業研究にならない。」「事実を大切にして,子どもの立場で考える。」などに留意しながら行いました。参加者の皆さんが,当講座で研修した手法を取り入れながら各学校の授業研究を充実させ,日常の授業改善につなげていけることを願っています。

     

     

     

  • 2018年06月26日(火)

    平成30年度高等学校,特別支援学校養護教諭等研修会

     6月26日(火),99人の高等学校,特別支援学校の養護教諭の先生方が,養護教諭としての資質の向上と学校保健の充実を図るため,健康に関する現代的課題についての研修を深めました。

    IMG_5120 保健室に来室する児童生徒の頭痛,腹痛,外傷などの症状を理解し,重症度を判断できるように,県医師会鹿児島市立病院 鮫島幸二 小児科部長を講師に「養護教諭が行うフィジカルアセスメント」の研修を行いました。

    IMG_5110 アレルギー疾患についての最新の情報や診断について,県医師会今村小児科アレルギー科 今村直人 院長を講師に「学校におけるアレルギー疾患とその対応」の研修を行いました。

    IMG_5107 県教育庁義務教育課特別支援教育室の新條嘉一指導主事を講師に「特別な支援を要する生徒への対応と関係機関等との連携」について研修を深めました。写真は,先生方が空間認知の苦手さを疑似体験しているところです。

2018年6月25日

  • 2018年06月25日(月)

    総合教育センターの生き物たち④

     総合教育センター玄関には,水槽が三つあり,主に近隣の川などから採集した生きものを飼育・展示しています。

    DSC_0045

     写真左の水槽はイモリの飼育・展示。イモリは成体で体長10cm前後。腹面が赤色で黒い斑紋がみられることからアカハライモリとも呼ばれています。

    DSC_0038

     研修等で来所された際は,是非お立ち寄りください。元気なイモリたちが待っています。

    DSC_0033

2018年6月22日

  • 2018年06月22日(金)

    平成30年度フレッシュ研修(初任校研修)第1回研究授業研修【鹿児島養護学校】

    6月22日(金),鹿児島養護学校で28人の初任者が研究授業や授業研究を通して,障害種に応じた教育の在り方について理解を深め,指導方法等について資質を高めるために研修を深めました。

    IMG_5074

    研究授業後は,初任者が主体となって授業研究を行いました。写真は,高等部の授業研究の様子です。

    IMG_5091

    写真は,初任者が班ごとに事前に準備したレポート「学習指導上の問題点と対応策」を基に付箋紙を使ってまとめをしている様子です。

    IMG_5098

    写真は,指導講話を聞いている様子です。初任者は,新しい学習指導要領のポイントや支援を要する子どもへの対応等について,一日の研修を振り返りながら学びを深めていました。

  • 2018年06月22日(金)

    平成30年度フレッシュ研修(初任校研修)第1回研究授業研修【錦江湾高等学校】

    6月22日(金),錦江湾高等学校で33人の初任者が研究授業や授業研究,教科別研究協議等を通して,教科の内容に関する理解や指導方法等について資質を高めるために研修を深めました。

    IMG_2757

    写真は,校長講話を聴いている様子です。学び続ける教師の姿や生徒にかけがえのない自分を発見させることが人間形成であることなど経験豊富で具体的な講話に,初任者は熱心に聞き入っていました。

    IMG_2829

    錦江湾高校の初任者による研究授業(国語・英語)が行われました。写真は,初任者が主体となって英語の授業研究をしている様子です。

    IMG_2841

    写真は,指導者と事前に準備したレポート「学習指導上の問題点とその対応策」を基に教科別に協議をしている様子です。